石灰について
  石灰の種類
石灰石、生石灰、消石灰があります。下記URLをクリックすると、日本石灰協会ホームページにリンクします。
・石灰石      http://www.jplime.com/sekkai/sekkai01.html
・生石灰      http://www.jplime.com/sekkai/sekkai02.html
・消石灰      http://www.jplime.com/sekkai/sekkai03.html
・地盤安定処理  http://www.jplime.com/katuyou/katuyou09.html


使用原石成分例の図
  石灰の話
@

地球の遺産…石灰(生石灰,消石灰)は、石灰石からつくられますが、この石灰石は地質学上は石灰岩という鉱物で、遠い遠い昔、今の地球がほとんど海のような状態だった頃に、海中や海底の生物の遺骸が堆積して形づくられたものです。

そのため、石灰岩の中には、アンモナイトやフズリナなど、古生代の生物のきれいな化石が見られることがあります。

石灰岩は地質構造帯別にいろいろな形態で日本中に存在していますが、なかでも、岡山県北西部の石灰岩は、「三群帯」と呼ばれる新潟県から佐賀県に至る長い地質構造帯に属し、日本国内でも最も純度の高い石灰石を産出する地域の一つとしてあげられています。この「三群帯」に属す石灰岩鉱床は、山口県の秋吉台や新見市の草間台地に代表されるように、美しい「カルスト台地」を形成しているという特徴があります。

A 昔から石灰…エジプトのピラミッドやスフィンクス、ローマ王朝の神殿など、今から3000〜4000年前に建造された巨大な構造物は、今もほとんど昔のまま遺跡として残っています。
これらはすべて巨大な石灰石の石材を材料としてつくられています。また、中国の万里の長城は、石灰を目地に使って構築されており、今もなお、昔のままの佇まいを残しています。
日本では、白壁のまち「倉敷」とか、国宝「姫路城」が別名「白鷺城」と呼ばれるように、古来から日本建築の内外壁材料として「漆喰」が利用されています。
これは、消石灰にフノリと呼ばれる海草からとった糊と繊維を混ぜて作られたものです。また、古くから二和土,三和土,タタキなどの呼び名で、石灰と粘土を混ぜた土が庭や土間などに利用されており、今でも田舎に行くと古い民家でみかけることがあります
※岡山県石灰組合ホームページより抜粋
石灰の用途

用途

生石灰・消石灰

利用されている主な性質

製鋼

高温中で鋼の中のシリコン(Si)、硫黄(S)、りん(P)等の不純物と反応してスラグとなる性質

カルシア耐火物

高温での耐久性、脱りん脱臭作用

ソーダ工業

生→消

カルシウムイオンが海水中に溶けて、マグネシウムを沈殿させる反応

カーバイド

高温(還元)で炭素と反応して、カルシウムカーバイドを作る性質

石油化学

生→消

鹸化反応および中和反応

紙パルプ

生→消

炭酸ソーダを含む排液から苛性ソーダを回収する化学反応

酸性排水中和

生→消

酸を中和する反応

土質安定処理

生→消

生石灰の吸水・発熱・膨張反応。常温で土と反応して安定した土を作る性質

上水処理

生→消

アルカリ性。コロイド粒子を凝縮させる性質

下水処理

生→消

コロイド粒子を凝集させる性質。脱臭作用、殺菌作用、重金属固定

海の底質改善

生、消

硫化水素発生防止(硫酸還元菌の活動防止)。有機物の分解促進。りん及び重金属固定

排煙脱硫

酸化硫黄(SOx)と反応して固定する(石こうをつくる)性質

排煙脱塩化水素

生、消

排ガス中の塩化水素を中和・固定する性質

石灰質肥料

生、消

酸性土壌の中和。有機物の分解促進。マグネシアの効果

農薬用石灰

生、消

樹葉上に固着して病気や虫の害を防ぐ

左官材料

生、消

塗り易さ。空気中の二酸化炭素と反応して効果する性質

ALC

生、消

発泡剤(アルミニウム粉末等)と反応して水素ガスを発生させる。生石灰の水和発熱が凝固に役立つ。オートグレープ(180℃)でケイ酸と反応して硬化する

ケイ酸カルシウム板

生→消

オートグレープでケイ酸と反応して硬化する

食品添加物

生→消

二酸化炭素を吹き込んで、炭酸カルシウムを作り、不純分を吸着する。コロイド粒子を凝縮させる性質

なめし皮

適度のアルカリ性(皮を傷めない)

食品加温

生←加

生石灰が水と反応して発熱する物質

乾燥剤

生石灰が強い吸湿力をもつこと

静的破砕剤

生←加

生石灰が水和する際、体積が膨張する性質

マークは、通常の生石灰ではなく、特別の加工をしたものです。
日本石灰協会パンフレットより抜粋しています。
TOPへ戻る

Copyright Okayama Kyodo Lime Co.,Ltd all right reserved.